ベーリング海でのカニ漁が過酷過ぎる!!アラスカ沖ってどこなの?

テレビでも有名な「ベーリング海でのカニ漁」。一攫千金とも言われ、超過酷な現場だといわれています。

それでは、その過酷なカニ漁とはどんな状況で行われているのでしょうか。

 あのDiscoveryチャンネルで放送!


ベーリング海はアラスカ沖にあり、荒れる海として有名です。
しかし、ベーリング海でのカニ漁は、一攫千金できるとして数々のメディアで取り上げられています。

カニが大量であれば、1ヶ月の一人当たりの給料は1500万円になることも!!しかし、1回船に乗った人は次の年は戻ってこない人ばかりだそうです。

その厳しすぎる漁とは、どのようなものなのでしょうか?

命がけのベーリング海

ベーリング海気温は氷点下を下回ることは無く、船にかかった波しぶきが着氷となり、船全体が凍り付いてしまいます。そのままにしておくと氷の重みで船が転覆してしまうので、乗組員はハンマーで叩き落します。

また、寒さだけではなく、強風のせいで船の上は危険がいっぱい。

 

ロープやカゴなどが凶器となり、命を落とすことも…。

さらに、怪我をしても病院へ行くには数日かかるので、船の上でなんとかしなくてはなりません。

カニの漁は約40日間で、睡眠時間は0~3時間でカニを獲り続けます。男達が命をかけ、死に物狂いでカニを獲り続けます。

カニにむける目が変わってしまいますね

タラバガニベーリング海はプランクトンが豊富なので、大きくて立派なカニが摂れます。

 

カニの漁場としては最高なのですが、この「ベーリング海の一攫千金」を見てしまったら、簡単に「カニ高い~! 」なんて言えなくなりますね(>_<)

「アラスカのカニって、本当にこの程度の値段でいいの…?」

と思うくらい、世界一過酷な職場です。

 

気になる方は、YouTubeで検索してみるといいですよ!

読めば得する!!カニ通販の記事

    関連記事がありません

選ぶならココ!当サイトで人気のカニ通販店2019!!



 かにまみれ

訳あり品の取り扱いはありませんが、品質のよい最高峰の美味しいカニばかりなので、お歳暮やお中元などの贈り物にぴったりのお店です。贈り物をする相手に、絶対に喜んでほしい方におすすめのお店です!


 かに本舗 通販店 匠本舗

お買い得な、とろけるかにをたくさん取り扱っています。むき身の「ポーション」など、届いたら殻を割らずにそのまま食べられる便利さもうれしい♪また、かに通販の業界トップといっても過言ではない大企業!!対応も丁寧です♪お得な商品を探すならかに本舗の訳ありかにが一番です!賢いお買い物をしたい方はこのお店!
 

中の人

イラスト HN:カニ大好きママ

年に一度のお正月。また、何かのイベントや宴会など、カニの出番がある場面は重要な場面でもあります。

通販で失敗しないための参考になるサイトを目指しています!!
業者にだまされず、美味しいカニを購入しましょう!!