妊婦は蟹ミソを食べちゃダメだから我慢?胎児への影響は?

生ものに気を使っている妊婦さんからしてみたら「ボイルしたカニ」であれば、食中毒の危険も少ないですし、お寿司屋さんやお祝いの場面で手を付けたくなること間違いなしの食材ですよね。蟹は体を冷やすと言われていますが、食べすぎなければちょっとぐらいは大丈夫です。

 

でも「蟹ミソ」はどうなんでしょうか?妊娠中とはいえ、あの濃厚な味を堪能したいと思いますよね。

妊娠中の蟹ミソ

結論から言ってしまうと、妊娠中はカニ味噌を食べても大丈夫です。食べすぎなければ、カニ味噌を楽しみましょう!

とはいえ、一応知っておきたい知識として、蟹ミソには「カドミウム」という物質が大量に入っている場合があるそうです。これは「イタイイタイ病」などの原因にもなる物質です。

しかし、カドミウムは胎盤をあまり通さないので赤ちゃんや新生児への影響は少ないとされています。もうすでにカニ味噌を食べてしまったという場合でも、あまり気にせずに、これから気を付けるようにすれば大丈夫ですよ。

水銀について

妊娠中は「生魚はだめ!!」と言われていますよね。その原因が「水銀」。でも、この水銀に関しては、かには水銀があまり含まれていないので安心です。

体を冷やしてしまわないように

蟹はおいしすぎるのでたくさん食べてしまいがちですが、体を冷やしてしまいます。なので、蟹を食べるときはカニ鍋やおみそしるなど、体を温める工夫が必要です。

蟹の塩分が気になる方へ

ボイルされた蟹はもうすでに塩分が含まれています。もしも「しょっぱいかなー」と感じた場合は、塩抜きして食べるのがおすすめです。

塩分をとりすぎると、妊娠高血圧やむくみなどを引き起こしてしまいますので、ほどほどにしておきましょう。

まとめ

 蟹ミソは食べても大丈夫
 水銀に関しては安心
 温かいカニ料理にして体を冷やさない
 気にするべきなのは塩分

あまり我慢しすぎるのもよくありませんが、これらの項目は頭の片隅においておきましょう!元気な赤ちゃんをおなかで育てていかなくてはなりませんからね♪

また、鮮度にも注意して「訳あり」の商品よりは、美味しくて新鮮なカニを選びましょう!

 

「訳なし」の上等なカニばかりを扱っているお店はこちら!

→贈答用にもおすすめの品質!かにまみれってどんなお店?(このブログの記事に飛びます)

 

 

【関連記事】妊娠中にかにを食べても大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

【関連記事】蟹は赤ちゃんも食べられる?いつから食べても大丈夫?

読めば得する!!カニ通販の記事

    関連記事がありません

選ぶならココ!当サイトで人気のカニ通販店2019!!



 かにまみれ

訳あり品の取り扱いはありませんが、品質のよい最高峰の美味しいカニばかりなので、お歳暮やお中元などの贈り物にぴったりのお店です。贈り物をする相手に、絶対に喜んでほしい方におすすめのお店です!


 かに本舗 通販店 匠本舗

お買い得な、とろけるかにをたくさん取り扱っています。むき身の「ポーション」など、届いたら殻を割らずにそのまま食べられる便利さもうれしい♪また、かに通販の業界トップといっても過言ではない大企業!!対応も丁寧です♪お得な商品を探すならかに本舗の訳ありかにが一番です!賢いお買い物をしたい方はこのお店!
 

中の人

イラスト HN:カニ大好きママ

年に一度のお正月。また、何かのイベントや宴会など、カニの出番がある場面は重要な場面でもあります。

通販で失敗しないための参考になるサイトを目指しています!!
業者にだまされず、美味しいカニを購入しましょう!!